中国省長訪日代表団(団長:劉新民河南省副省長)一行8名が、本会の招きで去る5月23日から30日までの8日間来日しました。一行は、都内で外務、総務、農水の各副大臣への表敬訪問や最新鋭・未来の家電製品の見学を行ったほか、25日には都道府県会館で「日中地方政府間での経済、教育、メディアにおける交流の強化について」をテーマとした交流会議に出席しました。
 5月26日からは、沖縄県、大分県及び福岡県を訪問し、知事との会見や産業、行政視察を実施し、わが国の生の地方行政の姿に触れていただきました。一行は、各訪問地で温かい歓迎を受けながら8日間の日程を滞りなく終了し、30日午後、福岡空港から中国国際航空機で帰途につきました。