9月6日(月)、地方の社会資本整備プロジェクトチーム(リーダー 広瀬大分県知事)は、平成23年度予算の概算要求において「地域再生基盤強化交付金(内閣府)」が廃止されていることなどから、「社会資本整備予算の総額確保に関する緊急声明」を内閣府、国土交通省へ提出し、大分県庁における知事定例記者会見で発表しました。
 声明文は、以下のとおりです。

・「社会資本整備予算の総額確保に関する緊急声明」
・会見概要(大分県庁HPへリンク)