民主党代表選挙への立候補者に対して、本会から円高是正・デフレ経済脱却や地域主権改革等に関する考え方を示すよう求めた公開質問状について、両候補者からの回答を、9月8日に麻生全国知事会会長が受け取り、本日(9月9日)、麻生会長のコメントとともに公表しました。
 また、このことについて、本日(9月9日)、古川政権公約評価特別委員会委員長(佐賀県知事)が佐賀県庁において会見を行いました。
 公開質問状への回答等については、下記のとおりです。

・民主党代表選挙立候補者に対する公開質問状への回答 菅 直人候補 小沢 一郎候補
・民主党代表選挙立候補者に対する公開質問状の回答について(麻生会長コメント)
・会見概要