11月22日(月)総理官邸において、「国と地方の協議」が行われ、地方側からは地方六団体代表者が出席し、地域主権改革、地方税制・地方財政対策、子ども手当・子育て支援等について協議を行いました。
 終了後、都道府県会館において、麻生全国知事会会長、佐々木全国都道府県議会議長会副会長、森全国市長会会長が記者会見を行いました。
 出席者等は、以下のとおりです。

(問い合わせ先:調査第一部 03-5212-9206)

h221122kunitokyougi_1_2006.jpg

国と地方の協議の様子

h221122kunitokyougi_2_8123.JPG
記者会見の様子
(左から:森全国市長会会長、麻生全国知事会会長、佐々木全国都道府県議会議長会副会長)

○資料
・「地域の自主性を確立するための戦略的交付金(地域自主戦略交付金)」(仮称)案

○地方六団体提出資料
・地域主権関連3法案の今臨時国会における成立を求める緊急決議

・国と地方の協議 出席者一覧
・記者会見概要
・国と地方の協議 議事要旨 -調整中-